受付時間
9:00~18:00
※日曜・祝日・木曜午後を除く
アクセス
JR高崎駅から徒歩5分 駐車場:あり(20台)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

027-328-3221

中医美容

中医美容とは、化粧水や美容液、クリーム等でお肌の表面を潤すだけでなく体の内から、外からダブルケアする美容法です。

皮膚の構造は表皮・真皮・皮下組織と層を作っていて、化粧水・美容液は表皮の角質層までしか届かないのが一般的です。

体の中には血管、さらに細い毛細血管が張り巡らされており、表皮より下の真皮・皮下組織には毛細血管が豊富に通っています。

冠元顆粒(カンゲンカリュウ)の血管を丈夫にし、血液が綺麗になりサラサラに流す効果で化粧水・美容液の届かない真皮に酸素・栄養・水分をたっぷり届けてくれます。

乾いていた真皮が潤いを取り戻すとお肌の表皮も柔らかくなり、今お使いの基礎化粧品の効果がより一層実感できます。

お肌の細胞から弾力が出るとシワ・たるみにハリを与え、全身を巡る血液が綺麗になると目の下のクマの改善、黒ずんだお肌に透明感を出してくれます。

冠元顆粒の主成分、丹参成分(MLB)は繊維芽細胞を活性化、コラーゲンの生成を促進し皮膚の老化を抑制、遅らせるデータがラットと人細胞を使った基礎実験で研究・発表されております。

中医美容は中医師も推奨する、根拠に基づいた新しい美容法です。

体の代謝を戻しバランスを取る事で、酸化・AGE抑制(抗老化)を実現します。

化粧品メーカー、美容クリニックにはないお肌の外側・内側からアプローチする美容法をどうぞお試しください。

 

〈ゴースト血管〉

血液が綺麗になっても、血液不足では・・・。

MRAで画像を撮影すると毛細血管が映らない。

これは毛細血管が消えたのではなく、毛細血管はあるのに血液の量が足りなくて流れていないのです。

年齢や過労、ストレス、ダイエットなどによって、まるで川はあるのに水が流れてないイメージです。

血液がお肌や体の隅々まで行き届かなくなると、酸素・栄養・水分不足からお肌はカサカサ、老化や不調の原因になります。

血液は全身を巡って十分足りた最後に髪や爪を作るので、血液不足では髪に届くのに不十分です。

婦宝当帰膠(フホウトウキコウ)の主薬となる当帰は、血液不足を補い、女性ホルモンのエストロゲンを増やす働きがあります。

女性ホルモンエストロゲンは女性に若さと潤いを取り戻し、髪の毛の量も自然と増えてきてアンチエイジングを実感していただけます。

 

漢方薬で五臓六腑に働きかけ、本来の美しさを取り戻すサポートをご提供します。

お一人お一人のお悩みによって、漢方薬を組み合わせていただく事も可能です。

美顔、美肌、痩身、エイジングケアにご興味ある方は是非お試しください。

漢方薬をお買い上げいただいた方に、中医美容BOOKさしあげております。

中医美容Book

著者:楊 暁波先生

監修:南東北中医薬研究会

著者の楊暁波先生は、いつまでもお若く美しい先生で、全国にファンの方がたくさんいらっしゃいます。

皮膚病、中医スキンケア、中医美容学、婦人科がご専門です。

「シワ・シミ・くすみ・乾燥肌など肌のトラブルは身体の内面から出たものです」と、楊先生。

楊先生の中医美容を是非参考にしてみてください。

 

紹介された雑誌・書籍

VoCE(ヴォーチェ)
2007年ミス・ユニバース優勝の森理世さんが婦宝当帰膠
をご愛飲されてると紹介されました
6年間愛飲されてるとのことです。
BITEKI(美的)
婦宝当帰膠が紹介されました         
Oggi(オッジ)
モデルの美香さんが冠元顆粒、婦宝当帰膠のご愛飲を紹介されております
美香さんが初出版された本『モデル★美香の美人ガイド』でも、『漢方との出会い』で漢方薬が紹介されました
InRed(インレッド)
連載コーナー『小泉今日子実行委員会』にて、婦宝当帰膠が紹介されました。
朝、寝る前に飲まれているそうです。
美的.com(美的ドットコム)
モデルの千国めぐみさんがスキンケアの他にインナーケアとして婦宝当帰膠のご愛飲を紹介されております
MAQUIA(マキア)
『美容家、マキアビューティーズが語る大人ニキビ・ニキビ跡のリアル克服法』で冠元顆粒・婦宝当帰膠、お肌の免疫力アップに衛益顆粒が紹介されました
anan(アンアン)
モデルの美香さんのお気にいりとして婦宝当帰膠Bが紹介されました
 

お客様の声

お肌のくすみが気になる

高崎市のAさん(25歳女性)

お肌のくすみが気になります。

美白ブームでも、体質なのだと諦めていました。 

ホームページで検索し、お肌の内から改善する中医美容を知り美容に漢方薬を取り入れました。

今まで使っている基礎化粧品を変えずに、漢方薬を服用したところ、スッピン時の顔から首の肌色が明るくなり、ファンデーションの色をワントーン上げても不自然がなく、自分の肌色に馴染む様になりました。

夏の紫外線も、中医美容で乗り切ろうと思っています。

 

目尻のシワ、法令線を何とかしたい

高崎市のBさん(42歳女性)

目尻のシワ、法令線が気になり美容クリニックの施術も考えていましたが、なかなか勇気が出ず躊躇していましたが、美容クリニックに行く前に、中医美容を試してみました。

漢方薬を飲み始めて1ケ月、肌にハリが出て少しずつシワが薄くなってきてる事に気が付きました。

肌のキメも細かくなっているし、美容クリニックはやめて、これからは漢方薬でシワの改善をしていきます。

 

薄毛が気になりはじめた

高崎市のCさん(40歳女性)

歳とともに薄毛に悩みはじめました。

ヘアスタイルが決まらない、抜け毛が増えた、分け目・つむじが目立ってきた・・・。

これからも進行していくのかと思うと不安になっていました。

薬局で目にした案内を見て相談したところ、女性の薄毛は女性ホルモンの減少と、髪の原料となる血液不足など様々な原因がある事を説明してもらい、漢方薬を飲み始めました。

飲み始めてからパサパサだった髪の毛に艶が出始めて、抜け毛も少なくなってきました。

しばらく続けていると、髪の毛一本一本に太さとコシが出てきて、地肌が隠れる様になりました。

 

子供を産んで13年、10年前の若さを取り戻したい

高崎市のDさん(44歳女性)

子供を産んで13年が経ち、やっと手が離れて自分の時間ができる様になりました。

この13年は子育てと家事に追われ、自分の身体を労わる事もできず気が付いたら肌は日焼けで黒くなり、シミ・ソバカスが増え、すっかり疲れきった顔になっていて、同い年の友達よりひと回りもフケて見えてしまった事にショックを受け、どうにかしなければと藁にもすがる思いで「若返り」を調べたところ、数ある情報の中から漢方での若返り方法を見つけました。

美容も、気になる症状も血の巡りをよくする漢方でサポートされると聞き、これなら試してみようと思い、漢方を飲み始めました。

飲み始めて二か月なのですが、飲み始めてすぐ身体がポカポカ温まってきて、足先の冷えも気にならなくなってきました。

何より驚いたのは、乱れていた月経周期が整って、少なかった血量も増えてきました。

薬局で経過をお話したところ、身体が温まり、月経周期が整ってきたのは若返りの始まりですねと言っていただき、これからもっとお顔にも身体にも嬉しい変化が出てきますよと、教えてもらい、楽しみで仕方ないです!

漢方でこんなにも身体が変われるなんて、今まで身体が可哀そうだったな、これからは自分の身体をもっと大切にしてあげようと、そして見た目年齢マイナス10歳を目指して、漢方にサポートしてもらいながら頑張ります。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
027-328-3221
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日・木曜午後