受付時間
9:00~18:00
※日曜・祝日・木曜午後を除く
アクセス
JR高崎駅から徒歩5分 駐車場:あり(20台)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

027-328-3221

中医ダイエットとは、辛い食事制限をして痩せるのではなく、身体の中に溜まっている「圧」を取り除いて無理なく綺麗に痩せるダイエットです。

・背中や腕などまで全身が太い

・見た目より体重がある

・血中コレステロール、中性脂肪が多い

・脂肪肝など内臓に脂肪がついてる

・便秘がちである

・痩せずらい

・食べないのに太る

この様な症状の方は、身体の中に「圧」が溜まっていて、身体の内側から負荷をかけている状態になっています。

身体の中の「圧」は、体内で「熱」も生じています。

例えば、頭痛、心臓がドキドキする、お腹がポッコリ出てる、足が太いなど、頭のてっぺんから足先まで、心臓や胃腸、臓器までに「圧」と「熱」がかかり身体は重く、むくみ、太ってしまいます。

「圧」は運動やトレーニングで身体の外から内に負荷させるものですが、身体の内から外に負荷してしまっているので、バランスが崩れてむくみ、太ってしまいます。

 

中医ダイエットは、【摂る】食べ物を摂取→【巡る】気・血・水の巡り→【出す】よい排便のバランスを整え、身体の中の「圧」を老廃物と一緒に流してくれます。

早く痩せたい方には、食事は間食を減らしてなおかつ脳に満足感を得られる様、昼食に肉や魚、野菜をたっぷり摂って下さい。

辛い食事制限をして体重を減らしても、身体の中に「圧」と「熱」がかかっていては、またすぐ元に戻ってしまいます。

 

過度な食事制限はお肌をボロボロにし、栄養不足で髪の毛は細く抜け落ちてしまい美容の大敵となります。

 

中医ダイエットは、無理な食事制限を強要しません。

最初は漢方の力を借りて体質改善を行い、身体のバランスを戻してから、生活改善をしながら少しずつ漢方を使わなくてもよい体質に移行していきましょう。

結果的に、以前より少ないカロリー摂取量になっていることに気づきます。

 

 

”5年後も綺麗でいるダイエット”

"産後太り”

 

『中医ダイエット』的 ダイエットの新常識

早く体重をおとす為に、食事制限で空腹に耐えている→NG 

極度の空腹はダイエットの大敵です。
空腹時に身体にため込んだ脂肪は身体を守ろうとして、脂肪を備蓄してしまいます。
ダイエットを意識するなら、お腹ペコペコの状態を避ける様にしましょう

 
ご褒美スィーツをやめた→NG

空腹時に糖質の多い食品を食べると血糖値が一気に上昇し、インスリンが大量に分泌され、次に血糖値が急降下します。
血糖値の乱高下はすぐに空腹を感じてしまう、太りやすくなる、集中力がなくなって気持ちが落ち込みやすくなります。
血糖値の急激な変化を意識し、甘いものを食べる時は、空腹時を避けて摂り過ぎないようにしましょう
 
ダイエットに糖質制限を取り入れてる→NG

昨今、糖質制限がトレンドですが、あまりに過度の糖質制限はお勧めしません。
お米やパンなしでは、食の選択肢も栄養バランスも崩れてしまいます。
ストイックすぎるメニユーはストレスも溜まりメンタルにも影響します。
糖質制限をするなら、1日に糖質を130~150g位のゆるやかなメニューにしましょう。
1日に脳が使うくらいのエネルギー量は糖質から摂って大丈夫です

お客様の声

無理な食事制限をしないダイエットに感動

高崎市のAさま(26歳女性)

ダイエット始めようと、1日1食の食生活を送っていましたが、なかなか結果が出ず、辛くて結局元の食生活にもどってしまいます。

そんな事が何度もあり、ダイエットを諦めていました。

無理な食事制限をしない、食べてもよい「中医ダイエット」の考え方を知り、半信半疑で漢方薬を試してみるとお通じがよくなり、数日で顔から首のむくみがとれて、スッキリしてきた様にみえました。

気を付けている事は、間食を控える事と、ジャンクフードをやめただけです。

食事は毎日3食しっかり摂っているのに、足のむくみも取れてきて、身体が少しずつ軽くなってきました。

漢方を飲み始めて二週間、、まだ体重に大きな変化は出ていませんが、鏡に映った全身の姿がスッキリし、余分なたるみが少しずつ消えてきている事に感動しました。

目標体重に届く前でも、漢方で体質改善と生活改善ができれば、漢方の力を借りなくても太らない、痩せやすい身体になれるとのお話で、一層やる気が出ました!

 

医師に痩せるよう言われて・・・

高崎市のBさま(53歳女性)

血糖値が高く糖尿病と診断され、血糖降下剤を1日2回服用することになりました。

中性脂肪が高く医師から体重を減らすようにいわれました。

最近では体重のせいで膝も痛くなってきてしまい、どうにかして痩せなければと来店しました。

改善策として、漢方を使いながらまずは日課となっていた間食を減らす事からはじめました。

漢方を始めてまもなく、検査数値の血糖値が改善してきました。

さらに二週間、身体が軽くなってきたのがわかり、体重は2.5キログラム減少しました。

膝も楽になってきています。

毎日の習慣にウォーキングを取り入れて、これからも血糖値の改善をしていきたいです。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
027-328-3221
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日・木曜午後